指導方針

  • HOME »
  • 指導方針

指導方針

全体 挨拶、整理整頓などのマナーやルールを徹底し自己管理能力を高め、 年代を越えて関わりあうことで優しさや友情を育み協調性を養っていきます。 また、一生懸命に活動し 努力することで得られる達成感や楽しさを感じられるように接していきます。
サッカースクール トレーニング活動を中心に「教える」というよりは、 一緒に「遊ぶ」というスタンスからサッカーの楽しさを伝えていきます。
ジュニアチームU9.10 試合に向けたトレーニング活動を行い、 チームとしての意識を高め、試合の中で通用する技術を高めていきます。 また、個人戦術も取り入れてポジションの役割を考えていきます。
ジュニアチームU11.12 試合に向けたトレーニング活動を行い、チームとして大会に積極的に参加します。 ただし、中学年代や高校年代で活躍できるために 必要な個人技術や戦術を身に付けることを最優先としていきます。
ジュニアユースチーム
(中学生)
試合を中心に個人の技術と戦術理解を深め、チームの育成を図ります。 さらに、選手間での協調性を重視し、 自ら問題解決できるような考え方やコミュニケーション能力を育てていきます。 ただし、高校年代や社会人年代で活躍できるための必要な個人技術や戦術、 グループ戦術を身に付けることを最優先としていきます。 ※上記で言う戦術とは、攻撃と守備のそれぞれの目的に対してどうしていくかを考え より良い手段を選択する考え方を指します。様々な経験を積むことにより状況判断能力を養います。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP